MANAカラー

オリジナル ダメージレスカラー MANAカラー


従来のカラーの80%のダメージを削減してくれるカラーです。80%を削減できるので3回カ
ラーするだけで髪質が変わるとも⾔われています。ダメージの原因は⽔道⽔に⼊っている動画髪
の⽑に付着することでカラー剤と化学反応を起こしダメージにつながります。MANA カラーはそ
のダメージの原因となっている堂を包むことによってダメージを削減。カラー=ダメージという認識を覆しました。



ブローなしでここまでの仕上がりに持っていきます。
これは1回⽬の仕上がりです。なぜここまでのツヤが出るのか?本来髪の⽑はキューティクルという髪の⽑をコーティングしてくれているうろこ状のものあります。⿊髮でもツヤが違うのはキューティクルの損傷や、重なりの違いによって光の反射の仕⽅が変わるから差が出て来ます。従来のカラーだとこのキューティクルを傷めていました。⾊が⼊ることによって⼀時的に綺麗に⾒えるのですが⾊が少し抜けてくる2週間後には差が出て来ます。今までのやり⽅としてはキューティクルの損傷や剥がれを防ぐのにオイルやコーティング剤を進めていました。そうすることによってキューティクルは剥がれず光を反射します。クセがある⽅、ツヤが出にくい⽅でカラーをしたことがない⽅でもMANA カラーをした⽅がツヤが出ます。キューティクルを整え⼿触りまで変えてしまいます。料⾦は+¥2、000をいただいていますが、50%以上の⽅がMANA カラーをご利⽤いただき90%以上の⽅がリピーターで
す。夏の時期やブリーチ後にMANA カラーがあるので⼤丈夫と認識しているお客様もいるくらいです。



外国⼈⾵カラーもできる。

カラー剤にブラウンが⼊っていないので変な濁り・くすみが出ません。濁りの原因のブラウン・
オレンジを消すのにブルーが⼊っています。そのおかげで2ヶ⽉後にご来店時も独特の嫌なオレ
ンジが出にくくなっていきます。(オレンジ・ブラウンの量で個⼈差あり)
ブリーチカラーも流⾏っていますが、わざわざ傷めなくても近い透明感は出すことが可能です。
スタイリストとしっかりカウンセリング後にゴールを決定しカラーをしていきますのでご相談く
ださい。とにかく1番はご体験いただくことです。ご期待に応えられると思います。


ブログの記事はこちら